次世代住宅ポイント制度


2019年10月の消費税値上げに備え、良質な住宅ストックの形成に資する住宅投資の換気を通じて、税率引き上げ前後の需要変動の平準化を図るため、税率10%で一定の性能を有する住宅を取得するものに対して、様々な商品などと交換できるポイントを発行する制度が創設されます。

住宅の新築(自ら居住する住宅が対象)(借家は対象外)

発行ポイント数1戸あたり 

上限 350,000ポイント


エコ住宅


断熱等級4又は

一時エネ等級4を

満たす住宅

長持ち住宅


劣化対策等級3かつ

維持管理対策等級2以上を

満たす住宅

耐震住宅


耐震等級2以上を

満たす住宅又は

免震建築物

バリアフリー住宅


高齢者等

配慮対策等級3以上を

満たす住宅


※1 この地、家事負担軽減に資する設備の設置及び耐震性のない住宅の建て替えについて一定のポイントを付与

 

※2 上記に加え、さらに性能の高い住宅(長期優良住宅等)の場合には、ポイントを加算

 

※3 いずれも自ら居住する住宅が対象(購入して居住するものを含む)

住宅のリフォーム(全ての住宅が対象)

発行ポイント1戸あたり 

上限 300,000ポイント


①開口部(窓・ドア)の断熱改修

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

③エコ住宅設備の設置

④耐震改修

⑤バリアフリー改修

⑥家事負担軽減に資する設備の設置

⑦リフォーム瑕疵保険への加入

⑧インスペクションの実施

⑨若者・子育て世帯が既存住宅を購入して

行う一定規模以上のリフォーム工事等

 

※この他、既存住宅の購入に伴うリフォームの場合はポイントを加算

※若者世帯:40歳未満の世帯、子育て世帯:18歳未満の子を有する世帯

対象となるリフォーム工事と付与ポイント


①開口部(窓・ドア)の断熱改修



②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修


外壁  100,000ポイント/戸(50,000ポイント/戸)

 

屋根・天井 32,000ポイント/戸(16,000ポイント/戸)

 

床 60,000ポイント/戸(30,000ポイント/戸)

③エコ住宅設備の設置


④耐震改修


⑤バリアフリー改修


お問い合わせフォーム


申請手続きや流れなどご相談ください。

下記よりお問い合わせ頂きますと

担当者より折り返しご連絡いたします。

 

メモ: * は入力必須項目です